お知らせ

【重要】当院は発熱、風邪症状、感染症を疑う急な下痢、嘔吐・嘔気の方の診療は行えません

【重要】2020年、当院は発熱、風邪や症状、感染症を疑う急な下痢、嘔吐・嘔気の方の診療は行えません

現在北海道・旭川市において、2020年秋・冬は新型コロナウイルス感染が猛威を振るっております。

本年の旭川市は発熱・感染を疑う患者さんは『コールセンター』0166-25-1201 にお電話していただき、感染症の対応が可能な病院を受診する、という体制を取っています。

当院は『内視鏡検査』に特化した間取りの病院ですので、発熱(4-5日以内の発熱も含みます)、風邪・インフルエンザや感染症(急な下痢、嘔吐)の患者さんを待合で分離できず、診療する場もないことから対応できかねます。そのため、コールセンターや対応可能な病院を来院前からご案内することがございます。予め予約を取られており、待合で診察を待っている患者さんへの配慮と、内視鏡検査を継続するためですので、ご了承ください。

春ころ同様、新規・新患患者さんの胃カメラの電話予約は『新型コロナウイルス』の感染が拡大している状況下につき受け付けておりません
 
ご不便、御迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます

【重要】受付時間変更 の お知らせ(2020.11月以降 予約外の初診・再診は制限があります)


【重要】受付時間変更 の お知らせ(2020.11月以降)

本年冬(11月をめど)より、待合室の混雑の緩和 と 胃・大腸カメラ件数の増加に伴う対策として 『受付時間』を変更いたします

● 月・火・水・木・金曜日

予約されていない初診・再診患者さん の受付時間は
9:00~11:00 と  15:00~16:30 のみとなります
これ以外の時間は受付開始までお待ちいただきます

● 土曜日 は外来・検査とも『完全予約制』になり、予約外の 初診・再診患者さん の対応は致しかねます。

なお、当院に定期通院(2ヶ月以内の受診歴がある)患者さんが急病の場合は受診前にあらかじめお電話いただき、受診対応できるかお伝えいたします(推測される疾患の種類と、外来の混雑状況によります)上記受付時間以外の時間帯は全て、胃・大腸カメラを院長が行っていますため、一般の内科診察・外来対応は致しかねます。

カメラ検査の数が増加し、予約取得にお待たせする期間がやや長くなってきている中、当院の開業以来のmissionである『早期癌:胃・大腸・食道 をカメラで早期発見・治療する』ことにより力を入れます。新型コロナウイルス蔓延により、内視鏡が受けにくくなっている当地の現状を踏まえ、永山消化器・内視鏡内科の果たすmissionは「消化管内視鏡」であると院長は考えております。
この受付時間変更により、カメラ検査の対応がより行いやすくなります!何卒ご了承ください

【重要】3/20より、胃カメラ検査の予約を中止しています。

【【重要なお知らせ】3/20より、胃カメラ検査の予約を中止しています。】

2020年3/20より、院内設備・機械の不調につき、胃カメラを一時新規予約をストップしています。
御迷惑をおかけしておりますが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます

なお、既に胃カメラ予約をお取りいただいている方は、機器レンタルし、検査いたします。
ご不便、御迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【2020年3月の受付時間変更・休診のお知らせ】

———————————————————–

【2020年3月の受付時間変更・休診のお知らせ】

3 / 21(土)  院長不在となり、

旭川医科大学第3内科よりの出張医師が代診となります。

上記以外の日時は平常通り診療いたします。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

内視鏡(胃・大腸)を継続しています

当院は旭川市内で指定された「発熱外来」の開設はしておらず、その基準も満たさないため、「発熱」の他、嘔吐・下痢、鼻水、咳などの感染を疑う症状への対応は行っていません。
そのため発熱した人は院内にほぼおりません。

当院はコロナウイルス蔓延下でも極力内視鏡を継続するつもりです。
旭川でもすでに一部施設では診療・内視鏡を見合わせざるをえなくなっておりますことは皆さん周知のことかと思います。

当院は可能な限り感染対策を継続し、内視鏡をつづけ、早く胃・腸の病気を見つけることで早く治療に入れる患者さんが増えることが、新型コロナウイルス感染に対して、当院が医療を担う一員として果たすmissionであると考えております。

また予約制ですので、診察を待ちの方は常に最小限になるよう、皆さんにご協力いただいております。予約を取られていない場合は、予約を取って再診していただく方もおりますが、それ故「密」を避けられる受診システムですので過度の接触を心配する必要はありません。発熱患者さんに対応した医師が、その後に内視鏡を行うこともありません。

そのため内視鏡を御希望の方は安心して検査の相談に来院ください。
発熱した方と一緒に待合に並ぶことはほぼありません

受診のときは、『予約を取ってきている他の患者さんのために』、『新型コロナ感染対策のために』、事前にWebから予約をおとりいただいて来ていただくことを是非ともお願いしています。
直接来院の場合は後日予約をとっていただいているケースが最近は多くなっていますが、これも感染対策の観点からです

当院は胃・大腸カメラを安心して受けて頂けるようにこれからも最善を尽くします。

インフルエンザワクチンの接種終了のお知らせ

当院の2020年分インフルエンザワクチン接種は終了いたしました。

基礎疾患を有する方に優先的に接種を終えました。

ご理解・ご協力いただき誠に感謝いたします。

【2020年10月~年末】の受付時間変更・休診のお知らせ】

———————————————————–

【2020年10月~12月の受付時間変更・休診のお知らせ】

10 / 21(水)は 新患・再診とも受付が10:30 までになります
10 / 24(土)は 完全予約制になります。予約外で直接来院の診療は休診になります。
院内機器更新のためです。ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

11 月 から受付時間が変更となります。
 平日午前9時~11時の診療、午後15:00~16:30の診療です(水曜午後休診)土曜は完全予約制診療に変わり、予約外の診察は対応いたしかねます。
11/ 6(金)は休診です

年末年始は12/30から1/4までが休診となり、12/29までが年内診療、年始は1/5の診療となります。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2020年 インフルエンザワクチンのご案内

2020年 インフルエンザワクチンのご案内

———————————————————

当院は2020年は『定期通院中のかかりつけの患者さん』にインフルエンザワクチン接種を行います

定期通院のかかりつけの患者さんとは
・高血圧・糖尿病・高脂血症、高尿酸血症などの基礎疾患で
・当院に 1-8週間ごと に予約で受診しており
・定期的に処方をもらっていること
を言います。
(※ 風邪や腹痛・下痢などで時々受診されている方は含まれません)

ワクチンの数に限りがありますため、” 基礎疾患を有する方に優先的に接種する ” 厚生省の方針に準じます
なおワクチン接種は在庫が無くなり次第終了となります。定期通院中のかかりつけの方は診察券を提示する受付の時点で「インフルエンザワクチン希望」をお申し出ください(事前の問診票がございます)。
【接種期間】:2020年10月1日からワクチン在庫終了まで
【費用】:¥3,500(税込み)
※ お電話・インターネット予約からのワクチンの取り置き・予約は受け付けていません。

詳しくは当院診療時間内の16:00-17:00にお問い合わせください。ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします

【2020年9月の受付時間変更・休診のお知らせ】

———————————————————–

【2020年9月の受付時間変更・休診のお知らせ】

 9 / 19(土)は 新患・再診とも受付が10:30 まで

9 / 23(水)は 新患・再診とも受付が10:30 まで になります

院内機器更新のためです。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

上記以外は平常通り診療いたします。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

【2020年8月の受付時間変更・休診のお知らせ】

———————————————————–

【2020年8月の受付時間変更・休診のお知らせ】

8 / 13(木)~8/15(土)はお盆 のため休診になります

上記以外の日時は平常通り診療いたします。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

gastropedia(ガストロペディア) の『ガストロ症例検討会』 に出演しています

———————————————————–

【gastropedia(ガストロペディア) の『ガストロ症例検討会』 に出演しています】

院長の著作、「上部消化管内視鏡診断㊙ノート.  」の執筆陣である

野中康一先生(東京女子医科大学消化器内視鏡科

田沼徳真先生(札幌中央病院内視鏡センター

市原真先生(札幌厚生病院病理診断科

とともに新たな企画:ガストロ症例検討会~「モテ本」著者陣編 が始まりました!
https://gastro.igaku-shoin.co.jp/clinicalConference/category/mote_confer

若手医師に向けての内視鏡診断のメッセ-ジをお送りする、Web連載企画です
 
 
上部消化管内視鏡診断㊙ノート.